【岡山ラーメン】フレンチ出身のシェフが作る芸術品のような美しい笠岡ラーメン「中華そば ふじ井」(岡山市北区)

鶏を使った出汁に鶏チャーシューを使った岡山が誇るご当地ラーメン、笠岡ラーメン。

岡山市内で食べられるお店はそんな多くないんだけど、岡山の街中、内山下に
笠岡ラーメンの店があるということで行ってきた。

マンションの1Fにあるこちらの店。
上の写真は退店後の写真なんだけど、平日の昼間に伺ったら行列で2組ほど待ちがいた。
人気店らしい。

少し待って入店。

食券制のお店です。
ラーメンは塩と醤油の2種類。
俺はクラシックな笠岡ラーメンに近い醤油をオーダー。
ちょっとお上品な感じのするお店だったので大盛りにしてみました。

店内はカウンター席のみ。縦長の奥に広い感じの店内。

少し待って着丼。

美しい。スライスされた鶏チャーシューと綺麗に盛り付けられた麺。
ネギの緑の色合いも含めて芸術品のようなビジュアル。

スープを一口。・・・実に上品。鳥の旨味がしっかりとしているけど、塩辛くないのでごくごく飲める。

見目麗しい麺は喉越しもよい。

そして、親鳥をつかった歯応えのある鶏チャーシューがおいしい。
うすーくスライスされているけど、かみごたえのある親鳥なので存在感は抜群。

正直言ってクラシックなザ・笠岡ラーメンにくらべるとだいぶ上品なので、
それをイメージしていくとちょっと違うと思われるかもしれない。
でもこれはこれで非常に完成度の高い一杯。

鶏の旨味という意味では岡山だと天神そばが有名だけど、ここもだいぶうまい。

方向性として、野趣あふれる天神そばとあっさり上品なふじ井、という感じで
ベクトルは違うんだけど、どちらも非常に美味しい一杯であることはまちがいない。

アクセスとURL

中華そば ふじ井

中華そば ふじ井 (県庁通り/ラーメン)
★★★☆☆3.44 ■予算(夜):~¥999

〒700-0824 岡山県岡山市北区内山下1丁目9−3 アクティブイン内山下

コメント

タイトルとURLをコピーしました