【岡山グルメ】ヒルペコでも紹介された古民家で味わうジビエカレーとスイーツ「ウタノナカ」(久米郡美咲町)

2022年10月6日に放送された山陽放送の「ヒルペコ」という番組で
気になるお店が紹介されていた。
古民家を改装したカフェで猪肉を使ったジビエキーマカレーが味わえるのだそうで。

ちょうどカレーが食べたいなと思っていたので、車を飛ばして行ってみた。
たまごかけご飯でお馴染みの亀甲にある食堂かめっちの少し先。
岡山市街地から大体1時間くらいかな。

ということで長閑な風景の中にある古民家カフェに到着。

雰囲気あるたたずまい。

お洋服とか雑貨を売っている小さなショップも併設していた。

入店して、まずレジで注文するスタイル。
なぜだかメニューは撮影禁止だった。
ランチメニューは豚丼とココナッツカレー、そしてお目当てのジビエキーマの3種類。
どれも食後のドリンクがついて1000円〜1200円くらい。

2階に屋根裏部屋みたいな席があって、秘密基地みたいで楽しそうだったので、そちらに着席。

なぜか黒電話とかレトロアイテムがあったり、

絵本がいっぱい置いてあったりで、お子様連れに良い感じ。

そんな感じで古民家の秘密基地でゆったりまったり過ごしていたら、カレー到着。

半熟卵に素揚げしたゴーヤとかぼちゃとパプリカ、それにゴーヤで作った福神漬け?もついていて、
目にも鮮やかな一皿。

別アングルから

さっそくいただきます。

まったくと言っていいほどジビエ感がない。かなり甘めに作られている。
ヒルペコで見たけど、地元産の100%葡萄ジュースとか、いろんなものを入れて、
臭み消しをおこなっているからかな。複雑で奥行きのある甘めなカレー。
ただその分、本当に食べやすくなっているんでジビエ特有の獣感を求める方には少し物足りないかも。
でも、ジビエカレーといいつつお子様でも食べられる味だとおもう。
そして、このゴーヤの福神漬けっぽいやつが非常に美味い。
甘い味付けの中にゴーヤの苦味が非常に良い。
これ、夏野菜ばっかりだけど、季節によって付け合わせ変わったりするんかな。
そんなことを気にしていると、再訪したくなるな。

食後は、コーヒーと店頭で売っている焼き菓子の中からスコーンをいただいた。

家庭っぽい皿で出してくれるのが古民家っぽくてよい。

ぱっかーんしてみて、断面を一瞥。
しっとりしてそう。いただきます。

外がサクサク中がしっとりで理想的な食感。
バターの風味も濃厚で非常に美味い。
なんていうか手作り感あって温かみのある味。

コーヒーも飲んでごちそうさま。

いやはやデザートまで堪能して、古民家で非常に贅沢な時間を過ごさせてもらいました。

多分、テレビ出たから土日とかは混むんやろうなぁ・・。

アクセスとURL

ウタノナカ

ウタノナカ (亀甲/カフェ)
★★★☆☆3.07 ■予算(昼):~¥999

コメント

タイトルとURLをコピーしました