【3000円以下のリュック】コスパ最強な大人も使えるワークマンの防水デイバッグを全力で推したい

日用品

30代男性が持つリュック

カバンはできる限りリュックがいい派だ。
当然その日の服装やTPOによってどうしようもない日はあるが、
なるべくならリュックを使いたい。
なぜなら、両手が空くから。至極単純。

両手が空いてれば、散歩中にスマホで地図を見るのも楽だし、雨が降って傘を刺すのも楽。
転んだ時も手を付ける。いいこと尽くめだと思う。

そんな俺なのでいままでいろんなリュックを使ってきたのだけど、
機能美とそこそこの見た目を備えた最強のリュックに出会えた。

それがこいつ。みんな大好きワークマンの「防水デイバッグ」2900円なり。
ワークマンにありがちな、でかいロゴとかがなくて削ぎ落としたデザインなのが良い。

AR002 防水デイバッグ | ワークマン公式オンラインストア
ワークマン公式オンラインストアでの通販は全国のワークマン店舗で受け取れば送料無料!!お買上1万円以上も送料無料!話題のアウトドアウェアや人気の防寒ウェア、かっこいい作業着の店舗取り置きが可能です。防水デイバッグ(フリー ブラック)

上記リンクからオンラインショップに飛ぶとみてもらえるが、
ブラックに加えて、ベージュにバーガンディにネイビーとカラバリも豊富。
特にこだわりがなければブラックを推すけど、
黒いリュックはもう持っているというのならネイビーもいい感じ。

ここからおすすめポイントをご紹介。

止水ジップ仕様

このようにジップが全て止水ジップ仕様になっている。
止水ジップっていうのは読んで字の如く、水を止めてくれるファスナー。
ジップ部分に特殊な加工のテープがラミネートされていて、ジップを閉じると水が入ってこない。
ちょっとした雨の日でも安心してPCなどの電子機器が運べるというわけ。
さらにこのラミネートテープのおかげでデザイン的にも主張しすぎないポイントになっている。

収納いっぱい

ベタなおすすめポイントだけど、収納がいっぱい。
上の止水ジップの写真のように背中の表面のところにも比較的大きい荷室があるし、

背中につける側の部分にも独立したポケットがあったりする。
そしてここも当然止水ジップ。

メインの収納部もガバッとひらいて、たくさん大きくて使いやすい。
中にはPC用の仕切りもある、そしてこの仕切りにもうれしいギミックがある(後述)

両サイドにペットボトルホルダー

これが地味に嬉しい。けっこうおしゃれなリュックだとついていないことが多い。
あとシンプルデザインのリュックにもついていない。
ザ・アウトドアみたいな見た目のリュックにはついているんだけど、さすがにそれは
ファッションを選びすぎる・・・。

俺は今までBRIEFINGというブランドのC3ライナーっていうリュックを愛用していたが、
このペットボトルホルダーがついていないのが不満だった。(あと何も入れなくても重い)
それ以外は特に不満はなかったのだが・・・(ただし価格はこのワークマンの15倍くらいする・・・)
手持ち・ショルダー・リュックの3wayなところが非常に嬉しいし。

ペットボトルって大きいので何かとリュックの中で干渉しがちだし、
夏場だと結露が気になったりするしね。歩きながらすぐ取り出して飲みたいし、で
ペットボトルホルダーは、結構必須級に欲しい機能だったりする。

負担がかかりにくい作り

見ての通り背負うところ、いわゆるショルダーストラップの部分がかなり肉厚で
パッドがしっかりしているので、肩に負担がかかりづらい。
ここもおしゃれなリュックだと、どうしても弱いものが多くて、すごく肩が痛くなる・・・。

以前、COACHの革のリュックを使っていたこともあるのだけれど、
見た目としては革だし上品だし非常によかったのだが、PCを毎日背負っていると肩が痛すぎて
使うのをやめてしまったことがある。
結局つかえなければ見た目もクソもないので、やっぱり肩の負担が軽いことは大正義。

ちなみに胸の部分で固定して負担をやわらげるチェストベルトもついているなど、
本格的なアウトドアリュックのような機能もこのワークマンのリュックにはついている。
本当に2900円か?と思ってしまう出来だ。

PCポケットが・・・

そして最後のおすすめポイントがこちら。

なんと先ほど少し言及した、メインの荷室のパソコン用仕切りが実はマジックテープで着脱できて、
このように単体でも使えるスリーブケースになるのだ。
そしてこのスリーブケースにもファスナーで収納がついている。

正直、これ単体で使うか?っていうと使わないと思うのだが、大きいものを入れる時など、
仕切りがない方が使いやすい時もあるのでそういった時に非常に便利だし、
何よりここまで機能を持たせてくれているワークマンの企業努力に乾杯。

ということで、正直もう買わない手はないくらい俺にとって完璧なリュック。
ワークマンはオンラインショップにそんなに力が入っていない感じなので、
お近くの店舗で探していただくのが良いかと思いますが、
ぜひ手に取ってそのコスパに驚いてもらいたい。

まじで、このリュック、おすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました