30代DINKS夫婦のクリスマスプレゼント事情

くりすます 買ってよかった

あしたはクリスマスイブ

30歳を過ぎたいいおっさんおばさんだが、子供もいないので
お互いにプレゼントを贈り合っている。
ちなみにベタにチキン食べたり、ケーキ食べたりもする。
一週間後には、正月だ!初詣だ!
と、各国の宗教文化を節操なく食い散らかしていきます。

俺は基本的には守銭奴なので、プレゼントを選ぶときもコスパや安さを気にする。
楽天スーパーセールやらAmazonプライムセールなんかを駆使して
最安価格でポイントも最大限ゲットして買う。

ちゃんと正規店とか百貨店の紙袋に入ってるかどうか、とかを気にする年でもない。
皮より中身で勝負だ。

というわけで、クリスマスプレゼントと言いつつ、セールに合わせて買ってしまうので
もうお互いにプレゼントを渡し済み。
ということで今日はお互いに何を買ったのかを紹介します。

30代夫から30代妻へ

まずはこれ。岡山であんまり見ないんだけど、オシャレな人がみんな大好きなブランド、
エンダースキーマのバッグ。
pigの名の通り、豚の革を使ったちょうどいい感じのサイズのバッグ。
うちの嫁はどこに行くにも、重そうな革のハンドバッグみたいなのを持って出かけるので
それを見かねてちょうどいいサイズのバッグをチョイスした。
革のハンドバッグは、鞄自体が重たくて、荷物を入れているとめちゃくちゃ重かった。
普段使いするにはこのくらいのサイズがちょうどいい。
そしてこの鞄は革だけど、スエード素材で非常に軽いのがいい。

こういうデザインのキャンバス地のバッグだとどうしても安っぽかったり、
大学生っぽい若いデザインのものが多いんだけど、
素材がしっかりしているので安見えせずに大人でも持ちうるのがポイント。

さらに言うと、ユニセックスで使えるデザインなんで俺も借りれるな、という思惑もあり・・・。

続いて同じブランドのキーフック。
岡山に帰ってきて、車の鍵、そしてガソリンスタンドでつかうEnekeyとか
持たなきゃいけない鍵が増えたので、いっぱいつけられるキーホルダーを探していた。
このキーフックはエンダースキーマのシンプルながらすこし変わったフック部分の形とかが
ちょうどいいな、と思ってチョイスしたのだが、少しだけ誤算があった。

届いてから気づいたのだが、このフック部分が思いのほかデカかった。
小さめの手錠ぐらいある。

まあだからこそ、一緒に買った鞄のストラップにくっつけやすくてちょうどよかった!

我ながらいいチョイスだったと思っている!

30代妻から30代夫へ

これは非常にタイムリーだった。

キャンプが好きな人ならお馴染み、snowpeakの定番中の定番テントだ。
実はこれ来年の1月に値上げすることがつい先日発表された。
私が買ってもらったのはそのニュースの発表前だったのだが、非常にいいタイミングだった。

2022年価格改定対象製品一覧 | スノーピーク * Snow Peak

このアメニティドームはここ最近ずっと値上げを繰り返して、来年1月には46200円になるのだが、
数年前までは30,000円くらいで買えていたみたい。
これから上がる一方なので、購入を検討されている方は今のうちが吉ですよ。

もらった勢いで、すぐにキャンプ場を予約して、真冬にもかかわらず北房にキャンプに行ってきました。
最初、組み立てるのは難しかったけど、前まで使ってたテントに比べてめちゃくちゃ広くて快適。
アメニティドームMの使いやすさは、いろんなところで腐るほど語られてるくらい、
定番中の定番なのであまり語らないですが、前室もあって、中が広くて、ポールもしっかりしているし、
組み立てやすさも非常に考えられていて、やはり定番には定番になるだけの理由があるのだな
と思わせてくれるテントでした。


ということで、我々のクリスマスはもうプレゼント交換が終わり、
半分終わったようなものですが、みなさま良いクリスマスを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました