【岡山グルメ】岡山城と後楽園を見ながら本格的なピザに舌鼓「KOE PIZZA」(岡山市北区)

岡山

ピザを食べるのに一番いいロケーションは?

多分、お城を見ながらだろう。
そんなことができる場所、めったにないし。
そのレア度だけでワクワクする。
そしてそんな場所がここ岡山にあるのだ。

岡山城、そして日本三名園の一つに数えられる後楽園を臨む
石山公園に店を構えている「KOE PIZZA」である。

店を構えているといっても、フードトラックに毛が5本くらい生えた感じの
オシャレプレハブにオープンエアーの席が設けられている形の完全に屋外型の店舗である。
なのでちょっとそろそろ寒くなってくるんだけど、上述の通りロケーションが抜群にいいので、
岡山にいるならば、ぜひ一度「城見ながらピザ」を経験してもらいたいのである。

こんな感じ。

俺、殿様かよ感

年齢も30を超えてDINKSをやっていると、まあそりゃ自由に使えるお金も増えてくる。
そういう時、ケチな自分もたまーに贅沢をしてみることがある。
その時のポイントとしては「俺、王様かよ」感を味わえるかどうか、である。

たとえば、夜中にUber EATSでチキンマックナゲットを注文してみる。
小さい頃はあんなに楽しみにして、たまの贅沢として懇願して連れて行ってもらっていた
マクドナルドを、夜中に、自分は家から一歩も出ることなく、持って来させるのである。
「俺、王様かよ」感は格別である。
王様になるのにどれだけお金がかかるのか、そもそもお金を積めばなれるのかは不明だが
Uber EATSでチキンマックナゲットを買っても1,000円もしない。
そんな金額で、その贅沢感・幸福感が味わえるのであればそれはコスパが高いと俺は考える。

話はKOEPIZZAに戻るのだが、
岡山城を見ながら、ピザを食べる。
「俺、殿様かよ」感がすごいのである。
「KOE PIZZA」はそれなりの値段はしてしまう店なのだが、
だからこそオープンエアーな環境なのだが、きちっとした身なりの店員さんが
オシャレなお皿にサーブしてくれたり、贅沢感がすごいのである。
自分は頼まなかったが、ワインなんかも頼んじゃったりすれば相当な殿様感が味わえるに違いない。

【まとめ】ちょっと贅沢な大人の休日に

ということで、夫婦やカップルで贅沢気分を味わうにはうってつけのお店だ。
岡山特産の黄ニラを使ったピザなんかもあったりして、県外からのゲストをもてなすにもちょうどいい。
私もUターンしてきた人間なので、これから東京の友人たちを岡山でもてなす機会が増えてくるんだと思うが、
その時なんかはここを使おうと思っている。
私のおすすめメニューは「岡山産の白ネギと山利の釜あげしらすのピッツァ」¥2000。

おまけトリビア

ちなみにこのKOE PIZZAは、「earth music and ecology」などのアパレルブランドを手掛ける地元企業の
ストライプインターナショナルが運営している。
「KOE」というのも、ストライプ社が運営しているアパレルブランドのひとつである。
「KOE」、あんまり店舗は見ないんだけど、東京にお住まいの方には渋谷にある「KOE HOTEL」とかがお馴染みかもしれない。

ここからは私の邪推というか妄想だけど、
ストライプ社の前社長(いろいろあって現在は辞任。何があったかは「石川康晴」でググってください)は
地元でもある岡山で、岡山を盛り上げるためのアワードを開催したり、
地域貢献のための取り組みを数多く行っていた。そんなことから自治体とのつながりも強くなって、
こんな素晴らしいロケーションでの営業許可がもらえたんじゃないかな・・・と思ったり。
普通、こんな場所に店作れんじゃろ・・・。

アクセスとURL

koe pizza
https://www.koe.com/koepizza/

コメント

タイトルとURLをコピーしました