【ラーメン】まるで一蘭?感染対策ばっちりな王道尾道ラーメン「永潤」(尾道市)

その他地域

天気も良かった先週末。
せっかく岡山にUターンしたと言うのにコロナで県外へのドライブを楽しむことも
なかなかできなかったので、嫁が行って見たいという尾道へ出掛けて見た。

千光寺参りをしたり商店街ぶらぶらを楽しんだのだ。
そして、お昼ご飯はやっぱりせっかくきたのだから尾道ラーメンを食べたいとのこと。

俺は今まで何度も尾道観光に行っているんだけど、実は尾道でラーメンを食べたことがない。

なぜならいつ行っても混んでいるから・・・。

本当に尾道のラーメン屋はどこも人気・・・、並ぶのはあまり好きではないので
いつも敬遠していた。

しかし、最近はあまりに人気だからかお店も増えているみたい。
だからか、少し行列も落ち着いていた。
混んでいる店は混んでいるけどね。

今日紹介するお店も、2020年にできたと言う新しいお店で比較的並びは少ないけど、
とてもおいしかった。

永潤というお店で、尾道駅から商店街を東に進んで、アーケードがなくなったくらいの
ところにある。
最大の特徴はその内装。

一蘭みたいにおひとりさまずつに仕切りがついている。

さらに、お店の人も直接は見えなくて、席の前にブラインドがあって、
食券を渡す時と、注文を届けるときだけこのブラインドが開くという徹底ぶり。

コロナ対策的にも素晴らしいし、基本的に人見知りな俺にとっては
このシステムはありがたい。

ザ・尾道ラーメンなルックス。
デカ目のチャーシューがいい感じ。
確か650円かな。

俺は半チャーハンセット1000円にした。

チャーハンというよりは焼き飯という感じでにんじんとかも入っている家庭的な感じ。

麺が少し平打ち気味で主張がありつつも喉越しが良くて、
醤油味ながらミンチ背脂の主張が効いたスープとよく合う。
この絶妙な太すぎない平打ち麺ってありそうであんまりないかも。
スープはすっきりというよりも甘味があってコク深い。
正直言って、半チャーハンセットじゃなくて、ラーメン大盛りにすればよかった・・・
っていうくらいこのラーメンが美味かった。

尾道は美味しいものだらけで、ほかにも紹介したい店がいくつかあったので
また記事にするけど、岡山にいるなら高速使えば1時間ちょっとで行けるし、
非常におすすめですな。

アクセスとURL

永潤

永潤 (尾道/ラーメン)
★★★☆☆3.08 ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

コメント

タイトルとURLをコピーしました