【岡山ランチ】讃岐じゃない美味しくて美しいうどん「豊前うどん いしば志」(岡山市北区)

岡山

今日ご紹介する店は残念ながら2022年3月26日、この記事を書いている今日、閉店する・・・。
ずーっと気になっていて、たまたま今日訪店してみたら、そんな事実を知ってびっくり。
あー、もっと早く行っておけばよかった・・・。
しかし、移転先も探されているみたいなので、期待して再開を待ちましょう。

それがこちらの豊前うどん いしば志さん。
正直、県内のうどん屋で一番美味いんじゃないかと思うレベル。

ここは岡山ではポピュラーな讃岐うどんじゃなくて、九州の豊前うどんというやつ。
九州のうどんといっても、よくいう太麺でもちもちやわやわなうどんではなくて、
稲庭うどんみたいな細麺のうどん。
個人的には讃岐うどんの方が好きなんだけど、ここのうどんはとにかく美味しかった。

人気メニュー

人気メニューはこんな感じ。
俺はごぼ天うどんを、妻が牛ごぼ天うどんをチョイス。

店内は結構広くて、奥には座敷席もあって清潔感がある。
なんでか知らんがずっとB’zの曲が流れている。しかも往年の名曲、アルバム曲も。
NATIVEDANCEとかひさびさに聞いたわ笑

オープンキッチンで元気なスタッフの方々がうどんを茹でたり、天ぷら揚げたりしているのが
見られて飽きない。ごぼ天は揚げておいて、提供前にもう一度揚げているのね。ほうほう。

そして着丼。

ゴボ天でかい。先日紹介した讃岐の男うどんさんは太い一本のごぼうだったけど、

こちらは薄く長くスライスしたごぼうをかき揚げにしてある。
パリッパリで美味い。
そして、出汁が上品なんだけど鰹がしっかり効いているんだけどあっさりしすぎることもなく・・・
最終的にほぼ飲み干してしまうくらい。

箸上げが下手すぎて、なんか汚い感じになってしまい申し訳ないんだが、
この細麺のうどんが本当にツヤツヤしていて少し透明感すらあるくらいで美しい。
さぬきうどんみたいにコシが強いって感じではなくて、ツルツルで喉越しが非常によい。
これはここでしか食べられないな、と強く思わされる。

そして妻の牛ごぼ天もオリジナリティあるメニューだった。
俺と同じごぼ天うどんが到着した、と思ったらもう一皿。

いわゆる薄切りの牛肉が入った肉うどんにゴボ天が入っているのかと思いきや、
しっかり肉厚な牛肉を煮たようなものが出てきたよ。
これがこんなに厚いのに絶妙にほろほろすぎず適度に食感残っていて、こちらも美味。
これは酒のつまみにしたい一品。

天ぷら、出汁、麺、そしてこの肉と全てのパーツがハイレベル。
本当に閉店が残念すぐる・・・。

しかし、この春日町あたりは近くに食堂くるりとかキッチンかもめとか
気になっていたお店が揃っていて美食街みたいになってきているので注目。

アクセスとURL

豊前うどん いしば志

いしば志 (@buzen_udon1484) • Instagram photos and videos
1,688 Followers, 1,001 Following, 88 Posts - See Instagram photos and videos from いしば志 (@buzen_udon1484)

本日で閉店ですが、上記instagramで今後の動きなんかもアナウンスがあるのではないかと思います。
一応、現店舗のアクセスも貼っておきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました