【大阪遠征】ラーメン百名店のラーメン屋はやっぱり美味かった「鶏soba座銀」(大阪市西区)

その他地域

先週末、義兄の結婚式につき、関西へ遠征。
前乗りしていろいろなものを食べてきた。

中でも美味かったのが結婚式場の近くにあったラーメン百名店にも選ばれているお店。
鶏soba座銀。

関西では何店舗かあるみたいだけど、その本店が式場近くの肥後橋という街にあった。
決して繁華街ではないし、周りに何かあるようなエリアではなくどちらかといえばビジネス街。
土曜日のビジネス街だったけど、さすがは有名店。7人くらい並んでいた。
雨も降っていたからこの日は比較的空いてた方なのかも。

和モダンな感じの外装。並んでいる間に食券を買うスタイル。
俺は基本の鶏soba。920円。まあ安くはない。

20分弱くらい並んで店内に。

めっちゃ綺麗でしかも店員さんの接客が高級店みたいに丁寧で気持ちがいい。
こういう店はぶっちゃけ美味くなくてももう満足する。

そして、着丼。すごくね?
はみ出すチャーシューと牛蒡の素揚げのインパクト抜群。

まずはスープをいただく。

これがべらぼうにうまい。「うまっ」って声が出そうになる。
周りの客もみんな「うまっ」って言ってた気がする。

甘みを感じるくらいクリーミーな鶏ポタージュ。
甘みもあるんだけど、天神そばくらいに鶏の味もしっかり出てるのがすごいところ。
牛蒡の素揚げは若干噛み切りにくいんだけど、アクセントとしては面白い。

チャーシューは豚と鶏の2種、低温調理も当たり前になってきたのでそこまで取り立てて
感動することもないけど、まあ美味しい。

このラーメンはスープが美味しすぎて、正直トッピングが霞む。

久々にスープ完飲してしまいました。

百名店はやっぱ伊達じゃないんだなと感じた。
遠征しても行く価値あるでー!

アクセスとURL

鶏soba座銀

銀の葡萄 大阪市を中心に海外にも出店する1ランク上のラーメンを中心とした飲食チェーン
難波・日本橋・道頓堀で好きなラーメン屋 No.1へ!神虎「関西だし文化と博多豚骨の融合」の 明るく元気で活気ある店内は、気軽に普段使いしていただけます。座銀、大切な人を連れて行きたい店 濃厚鶏白湯に代名詞のゴボウトッピングカウンターのみの、ネオジャパネスクなシックで落ち着いた店内

コメント

タイトルとURLをコピーしました