【岡山のソウルフード?】木村屋のパンで一番おいしいのは?/

食べてよかった

やっぱりおいしい・・・

まあぶっちゃけそんなにめちゃくちゃに美味いわけじゃないんだけど、
思い出補正もかかって岡山県民にとって木村屋のパン、特にロールパンのシリーズは
特別なものであることが多いのではないかと思う。

ご多分にもれずこの俺も小中高とよく朝の食卓に木村屋のロールパンが並んだものだ。

ただなんでか知らないが最近ケンミンショーなんかでもとりあげられるのは
バナナクリームロールばっかりだ。

バナナクリームロール | キムラヤのパン|岡山を中心に愛されて100周年。岡山木村屋
大正8年(1919年)に操業。バナナクリームロールやさくらあんぱん、スネーキなど、地元岡山で愛され続けるパンを、年間50種類以上販売しています。

俺はこれに異論を唱えたい。
なぜなら我が家ではバナナクリームロールはそんなに人気ではなかった。
うちは両親と妹と俺の四人で朝食を取っていたので、
母親が4種類ロールパンを買ってきて、朝早く起きたものから選んでいくスタイルだった。

バナナクリームはその4つにすら並んでいなかったように思う。

本当に地元民が食べている木村屋のパン

我が家で出てきていたのは主にこいつらだ。

①マーガリンロール

マーガリンロールパン | キムラヤのパン|岡山を中心に愛されて100周年。岡山木村屋
大正8年(1919年)に操業。バナナクリームロールやさくらあんぱん、スネーキなど、地元岡山で愛され続けるパンを、年間50種類以上販売しています。

不動の一番バッターはこいつだろう。単純にマーガリンが挟んであるだけのロールパンだが、
塩気の効いたマーガリンと甘めのロールパン。
安定して美味い。

②ピーナッツロール

ピーナツロール | キムラヤのパン|岡山を中心に愛されて100周年。岡山木村屋
大正8年(1919年)に操業。バナナクリームロールやさくらあんぱん、スネーキなど、地元岡山で愛され続けるパンを、年間50種類以上販売しています。

技巧派の二番打者はこいつ。
結局、ヤマザキのランチパックだって永遠の定番はピーナッツ味なわけで、
マーガリンちょっときついなって時でもこいつはいつでも食べれるし美味しい。

③つぶあんマーガリンロール

つぶあんマーガリンロール | キムラヤのパン|岡山を中心に愛されて100周年。岡山木村屋
大正8年(1919年)に操業。バナナクリームロールやさくらあんぱん、スネーキなど、地元岡山で愛され続けるパンを、年間50種類以上販売しています。

ある日、颯爽と登場してそれ以来クリーンナップの三番打者を担うのがこいつ。
マーガリンだけではちょっと寂しい。そんな要望を完全に満たしてくれる。
ちょい高めなので(10円程度)少し贅沢なのでそういう意味でも食べれた時の満足度はでかい。

個人的に一番おすすめしたい木村屋のパン

④シューロール

俺が一番美味いと思う、木村屋打線の永遠の四番打者がこいつ。
あんまりほかで見たことがないんだけど、甘くて美味いやつ。
こいつだけ自前の写真なあたりに、俺のシューロール愛を感じてほしい。

ロールパンにシュー皮を乗せてある。だからシューロール。
この皮がほのかな甘さでちょうどよいところに、

中にはミルククリームが入っている。ミルクフランスに入っているような
練乳のような、粘度が高くて、いい意味でちょっと乳臭さのあるクリームだ。
木村屋のパンにはいろんな種類があるんだけど、やっぱりこれが一番美味しいと思う。

あんまり同意してもらえることもないのでちょっと紹介してみた。
未食のかたは是非食べてみてほしい。

岡山県民のみなさまは、このバナナクリームロール偏重なメディアの報道について、
いかがお考えであろうか。
あなたの推しロールを教えてくれると幸いだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました