岡山駅西口 駅近でランチに困ったらここ。「アチェチェ」(岡山市北区)

岡山

とりあえず駅前でさっとご飯を済ませたいとき、意外と困る

岡山駅は便利でいいところだ。
最近では駅中にもいろんな店が増えているし。
でも駅中の店は昼時混んでいるし、やっぱりその立地柄割高だったりする。
駅中の店も美味しいんだけど、チェーン店みたいなところも多いし、
せっかくなら路面の個人店以外で食べたいなぁというのが大人のランチの要望だろう。

だって孤独のグルメとか見てても、吾郎さんどんなに腹減ってても、
マクドナルドとか行かないもんな。

で、駅から一歩外に出るとちょっと気の利いた店に行こうとすると、
駅から少し歩かなければいけなかったりして、さっと済ませるのが難しかったりする。

岡山駅近 チェーン店以外 ランチ というワガママ

これに応えられる店を多く揃えておくことは大きな財産になる。
そのようなオーダーは多いからだ。
でも、それで挙げられる店は大体有名店で昼時となるととても「サッ」とは済ませられない行列をしている。

今日紹介するお店はそんな針の穴を通すようなワガママに応えてくれる店だ。

見よ。この若干の入りにくさのある店構え。
でも勇気を出して入ってみよう。とても優しく迎えてくれた。

西口という穴場

岡山駅周辺でランチ店を探そうとすると、どうしても東口に出てしまいがちだ。
確かに店が多いし、栄えているのは東口だ。
しかしながらその分、みんなが行くので混雑している。
ここはあえて目線をずらして、西口に出てみよう。
駅を出て駅前通りを奉還町方面に少し歩いたところにその店はある。
アチェチェというちょっと変わった名前のお店だ。

タイ料理のお店である。

岡山で美味しいタイ料理がこんなに駅近で食べられるとは、と思わせてくれる店である。

カオマンガイがおいしい

おすすめはカオマンガイ。ランチで1,000円しない価格だったと思う。
(気になって食べログ見たけど、950円の時とか860円の時とかあって安定しないけど、とりあえず1000円以下)
シンガポールでは海南鶏飯と呼ばれる料理だ。
つまりアジアで広く愛されている料理なので、日本人も絶対嫌いじゃない味だ。
ここのカオマンガイは岡山の桃太郎地鶏を使っていて、鶏の旨味が濃厚。
パクチーだって実は岡山産である。
この鶏肉と鶏の出汁で炊いたジャスミンライスにチリソースをかけて食べる。
淡白に見えるけど、上述の通り鶏の味が強いので満足度は高い。
だからと言って癖の強い味でもないので、誰でも大好きだと思う。
こんな本格的なカオマンガイが食べられる店なんて、昔は岡山になかった。

タイ料理って普段馴染みのない方にはちょっとハードルが高いかもしれないけど、
勇気をだしてこの店のドアを叩いてみてほしい。

やっぱり、タイ料理って保守的な岡山県民は敬遠しがちなのかこのお店も
こんなに立地がよくて美味しいのに、激混みというわけではなくて、穴場的。

ちなみにアチェチェが万が一いっぱいだったとしても、近くに同じタイ料理のドチェチェという店もある。

のんき飯店 ドチェチェ
Welcome to Docheche homepage ! のんき飯店 ドチェチェ のんき飯店 ドチェチェ

ここはテイクアウトでしか利用したことないんだけど、アチェチェに負けず劣らず美味しいタイ料理。
アチェチェがいっぱいならドチェチェ。ドチェチェがいっぱいならアチェチェにいけばいい。

アクセスとURL

アジアン食堂 アチェチェ

アジアン食堂 アチェチェ (岡山/タイ料理)
★★★☆☆3.52 ■予算(夜):~¥999

コメント

タイトルとURLをコピーしました